Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.10.16 Friday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

針仕事

ちくちく作品館

九州南部は台風 の上陸で大変なことになっているようですね。
幸い福岡は今のところ雨が少し降っているくらいですが、最接近はこれから。
大きな被害がないことを祈っています。

そんな中、ヒマな時間にを持って作っていたものを紹介します。
ねずみ算式に増えるピッピちゃん
ピッピちゃんはあまりにたくさん作りすぎて
大変なことになっちゃったので、実家叔母の家
送りつけたりして(笑)

しばらく制作はお休みです。


でもフエルトはまだまだたくさんあるし…ってことで。
フエルトのフォトフレーム
これはフエルトで作ったフォトフレーム
千葉のいとこにあげました。

お花の形に切って縫い合わせるだけでとっても簡単。
なのですが、難しかったのはハト!

最初は手書きで型紙を作ってみたのですがどうも
ハトに見えない…あせあせ



これが雲形定規だ〜!
雲形定規なんつーもんを買ってきて、このカーブを使って
書いてみたら何とかには見えるようになりました。
(と思うんですがいかがでしょうか?)

余談ですが、この雲形定規を作ってる会社の住所が
私の実家とめちゃくちゃい!
今度帰ったら探してみようかなぁイヒヒ



ユザワヤで妙に気になって買ったチェック柄の布。
ごく平凡な布地ですけど、これがいろんなものに変身してくれます。
うさぎテープに一目ぼれ
まずは小さなポーチ
全部直線縫いだから簡単です。

ウサギ柄のリボンがかわいいでしょ?お店で一目ぼれ
して購入しました。
ボタンは独身の頃着ていたワンピースに付いてたもの。
さて、何を入れようかなぁ…ラブラブ



はりねずみの針山
この子はハリネズミの「はり山ねず美」ちゃん。
ピンクッションになってます。

の部分が難しくって、縫い目が表に出てきちゃったし
おまけに出来あがりを見てみると、どうも
ハリネズミに見えないような…困惑

見れば見るほど…犬?とか豚?とか…
何だか空想上の動物みたいな感じです。


動物モチーフって意外としいな!
でも私にはこれでいっぱいいっぱいだぁぁびっくり

コサージュにもしてみました
こちらはコサージュ。これもいとこに送りました。
布地の余った部分でちゃちゃっとできちゃいます。

服だけじゃなく、かばんや帽子につけたり、
スカーフを留めてもいいかも。



そして今、このチェック布でかばん第二弾をマイペースに製作中ですたらーっ


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

番外:

このところ、日に2〜3個のペースでトマトが収穫できます。
小さい物や、表面にキズがあるのもたくさんあるので、サラダじゃなくって
煮込み料理などにして使うことも。
糸島漁港に揚がった芝エビ
伊都菜彩揚がった芝エビというものを
発見したので、(確かこれで400円だったような)
トマトとこんな風にしてみました…



フレッシュトマトのエビチリ
ぴかぴかフレッシュトマトのエビチリ〜ぴかぴか

トマト、たまねぎ、生姜ににんにく豆板醤。
隠し味にオイスターソースをちょっぴり。
うちにある材料でできちゃうんですね〜。

を剥いたら意外とエビが少なくなっちゃったので(笑)
慌てて冷凍のエビも足しちゃいましたが
 すんごくおいしかった

トマトの酸味が効いてて、エビチリの素を使うのとは
ひと味もふた味も違うラブ


まだまだお世話になりたいので、よろしくね〜トマトトマト
  • 2007.07.14 Saturday
  • 06:49

-

スポンサーサイト

  • 2015.10.16 Friday
  • 06:49
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
mocaちゃん再びお邪魔☆

TBの件、やっぱり私の設定ミスだった!
ごめんね〜。
多分、今度こそ(笑)大丈夫だと思うわ。

もしなにか機会があったら試してみてね☆

mocaちゃんも手芸がお好きなんだ〜!かわいいですね。ピッピちゃんの表情がなんともいえない。

芝海老、やすーーい! 私も芝海老が大好きよ。でもいい値段がするのでたまにしか買わないの。私は頭と尾を取って殻は残しておいてかき揚げにしたりするよ。頭を捨てるのがもったいなくてソースにしたり・・・。

トマトが収穫できていいな〜。
  • kuisinbou
  • 2007/07/17 4:04 PM
ポメマルさん、服の趣味とは全く違うメルヘン小物にはまっている不思議な私。
だから作ったはいいけどなかなか手持ちの服や我が家の殺風景な
インテリアと合わなかったりして、人に無理やりあげてます^^;

>ねずみちゃんよりワンちゃんに見えますが・・・
ぎゃははは!やっぱりそうですよね〜。
何でだろう?何が足りない(もしくは余計?)なのかしら。
ヒゲでもつけてみた方がいいのかなぁ

昨晩は京都府沖が震源で、一番揺れたのが北海道っていう不思議な地震が
あったみたいですね。自然の力は計り知れません!
  • mocataro
  • 2007/07/17 11:27 AM
おらこさん、台風は福岡にはそれほど影響なかったみたい。
一応雨戸も入れて自転車は玄関に避難させたけど何ともなかった!
雨も心配してたほどじゃなかったし、かえって水不足が解消したようで…でも
鹿児島や宮崎は大変そうだよ。

おらこさんのフエルトブローチ、見た〜い!
今そういう手作りっぽい小物やアクセサリーが流行ってるから
喜ばれるんじゃない^^?

トマトをカメの餌に(爆)!なんて贅沢なカメちゃんかしら^^
採れたてはおいしいよね、エビチリもおすすめです。
TB試してみたんだけど、また失敗…私のほうの問題なのかな〜?
  • mocataro
  • 2007/07/17 11:22 AM
mocaちゃん 可愛いものたくさん作ったわね。

私は服は縫うけどこういうメルヘンなもの苦手なので尊敬の眼差しですよ。

はと ちゃんとそう見えますよ。
ピンクッションも可愛い。ねずみちゃんよりワンちゃんに見えますが・・・。

家のトマトも3個収穫出来ました。
この台風で折れては大変と支えを厳重にしたら関東は肩すかしでした。
九州は大雨で大変でしたね。まだ梅雨明けないし、台風も来るのでこれからも大変ですね。
新潟・長野は大地震だったし自然の脅威を感じますね。

mocaちゃん はろ〜♪
九州方面は台風がすごかったみたいだね。
そちらは大丈夫だったかな??

ぬお〜!相変わらず手芸道を進んでますな!
私もフェルトものにちょいハマリ中なんだ〜!!
フェルトって切りっぱなしで良いから楽ちんだね♪
ブローチなんか作って遊んでます〜
(すぐあげちゃうから写真がないのよね★)

我が家も今年はトマトが豊作です♪
今まで形が悪くて食べたことなかったんだけど
(全部亀の餌にしてた 笑)
今年はすごく美しく、かつ美味しく出来たんだ〜!
サラダで食べちゃったけど、エビチリもいいわね。
まだ小さいのが出来そうだから作ってみようかな!!

あ!TB復活したみたいです。
良かったら試してみてください(笑)

salahiさん、フエルトのお菓子(ショートケーキとか、最近はどら焼きなどの和菓子も!)
のキットがたくさん出ていていつも心惹かれるんだけど、うちは出来上がっても
「食べられないものなんて!」
って興味を示さない人しかいないので(笑)手を出さずにいます。

エビチリ、さっぱりしていて夏にぴったりのおかずになりました。
台風でミニトマトがいくつか落ちちゃったけど、その他は無事だったので一安心です♪
  • mocataro
  • 2007/07/16 8:53 PM
裕美さん、そうなのよ。
ピッピちゃんは作り方が簡単なだけに時間があるとついつい作り続けて
いつの間にかレインボー戦隊のような状態に。

ハトもはりねずみも、イメージとしてはもっと適当に、肩の力を抜いてても
できるつもりだったんだけど『それらしい』感じに見えるのにものすごく苦労した…
そっか、もっとたくさんまち針を刺せばいいのね。なるほど!

…しかし、昔はりねずみを飼ってた!?裕美さん、謎の幼少期だわ!
  • mocataro
  • 2007/07/16 8:45 PM
小物達、どれも可愛い〜。
なんと雲形定規まで!かなり本格的な趣味になってますね^^
私もフエルトで食べ物の形のマスコットを作りたかったんだけど(子供が喜びそうだし)、お裁縫苦手なんですよ。

エビチリ美味しそうですね!採れたてのトマトと新鮮なエビ使用だなんて〜!
こんにちは!ピッピちゃんがそんなに増殖しているとは!話には聞いていたけれど、そんなに深刻な状況だったとは。でもかわいいから、どこでも喜んでもらってくれるでしょうね。

しかしMocaちゃんはお裁縫が上手だねぇ。ハトも、そんなに苦労したとは思えないよ。ササッと作ったように見える。ピンクッション、きちんとハリネズミだよ。ビッシリ針が刺さっていないから、空想上の動物みたいな空気を醸し出してるのかも。でも、もし本物のハリネズミに針がなかったら、やはり少し様子が違ってくると思うよ。昔々、ハリネズミを飼っていた私からの意見でした。
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback