Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.10.16 Friday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

旅行

沖縄ちゅら旅日記〜これがモノホンのリゾートだ〜

沖縄最終日
お世話になったビーチタワーでの朝ごはん風景です。
ビーチタワーの朝食会場
毎朝ものすごい混雑なのですが、喫煙できるテラス席は比較的空いてます。
でも朝からタバコを吸う人もあまりいませんでした。

いつでもが見えるって贅沢王冠2なことですよね。




腹ごしらえ終了、自動車に乗って出発。
さとうきび畑を行きます
ざわわ…ざわわ…ムードさとうきび畑を抜けていくと。

ホテル日航アリビラに到着。
ホテル日航アリビラ
スペインのリゾートをイメージしているそうで、オレンジ色の屋根、まっ白な壁、
咲き乱れるハイビスカスやブーゲンビリア…

一体ここはどこ、という空間です。

フロントを抜けると
ブーゲンビリアがきれい
美しい中庭がお出迎え。
どこに目を向けても乙女心をくすぐられます。

その向こうには。

あまりにも夢のようです

びっくりきゃ〜〜っびっくり


どこまでも広がるコバルトブルーの海をバックに、プールで戯れる人々。
ここここれぞぴかぴかリゾートぴかぴかだわ。


しばし見とれるだんなと私。
南の島って…沖縄って素晴しいね。
ここはどこ…
山、奇岩、井戸好きであまり南国に興味がなかっただんなに
必死にリゾートのよい印象をり込もう鳥とする私()。

さて、このホテルに来た目的とは。

中華レストラン、「金紗沙」ランチバイキングです。
ネットでの口コミがあまりにいいので、これは行かねばなるまいてプシュー
と意気込んでやってきました。

夏休みだし、一応予約をしておいた方がいいかな、と電話をしたら
男「13時はもう満席、12時ならOK」
とのこと。

のんびりドライブしながら行こうと思ってました!
ひえ〜っ、危ない危ない冷や汗

ここの目玉はワゴンサービスの飲茶です。
本場の香港でもこのスタイルは少なくなってきていると聞いたのですが
どんな飲茶が回ってくるのか、ワクワクして楽しいんですよねかわいい

ちょっと山村紅葉さん似のお姉さんが丁寧にサーブしてくれます。
紅葉姐さんのワゴンサービス
女「餃子、シュウマイは全部で 10種類ございますが…」
楽しい全部、お願いします。」

全部、お願いします。
いや…いきなりこの量ですか。

エビ蒸し餃子、うこん入り豚シュウマイ、翡翠餃子、紅芋餃子…
もう、確認より熱々を食べなきゃ温泉

むぐむぐむぐ…ごっくん。

…ごめんなさい。

なぜかわかりませんが思わずってしまうおいしさです。

ほお袋をいっぱいに膨らませて興奮状態のだんな。
はいはい。おいしいのね。
いはい、おいしいのねピピピ

これは…これまで食べた点心の中でピカ一かも。

もおいしい、もちろん中の最高

写真撮り忘れてますけど、この後出てきた小龍包なんて…
もう、涙モノあせあせのおいしさでした。

点心の他にも、麻婆豆腐などの料理やサラダのビュッフェコーナーもあり、
これがまたおいしいときめきんです。
でも、でも、本当〜〜しいことに胃袋にこのお料理のためのスペースがない!!

だって、餃子以外にもおいしい点心があるんですもの。

紅葉姐さん(勝手にそう呼んでました)おすすめの、鶏の足の煮物(左)。
女「なかなか他では食べられませんよ」の一言で、チャレンジさせていただきましたが。
鶏足、おいしかったです♪
これがまた、いいお味揺れるハートなんです。(右はカニ団子、冬瓜の蒸し物)

甘みがあるタレにトウチが効いてて、絶妙
足は見た目はグロいけど、プルプルでコラーゲンの塊って感じでおいしい。

ふたり、無言でしゃぶってました。

いやぁ、幸せラブ
あぁ、まだ食べたい。
神様にお願いして、この2時間だけでいいから胃袋を増設して欲しい。
(↑身勝手)

凍頂烏龍茶を頼んだら…こんな面白いポットで出てきました。
お茶も最高でした
中は2層構造になっていて、こうやって傾いた状態で抽出し、
普通に戻すと茶葉がお湯に浸からず、それ以上濃くならないようになるんですって。

このお茶がまた…絶品
甘くて強い、いい香りが立ち上り、台湾で飲んだ烏龍茶を思い出します!

っと、デザートもあるんだった。
デザートはやっぱ別腹。
マンゴープリンに杏仁豆腐、ココナッツのタルトにごま団子。

もう…もう…勘弁してください撃沈
といいつつ、しっかりいただきましたとも。

見るとあっという間に店内は満席状態、入り口には順番待ちのが。
人気のあるレストランなのですね。
この内容、ロケーションで2500円ですもの、それもうなずけます。

すっかり満足して日航を後にしました。
いつかここに泊まりたいね〜ムード

さて、帰りの飛行機は夜なのでそれまでまだ時間があります。
国際通りを散策しましょう。

学生の頃(だから1◎年前)に来て以来なので、あまりのやかさにビックリ。
国際通りに乗り込むぞ
おみやげ屋さんがずら〜っと並んで、原宿の竹下通りのよう。

中にはこんな味のあるお店も。
薬屋さん、いい感じです
お薬屋さんですね。用もないのに入りたくなっちゃう。

さぁお買い物。
市場にやってきました。ここは何やら楽しそうです。
さ〜て、お買い物するぞ〜っグッド

目移りしちゃいますね。
トロピカルフルーツや沖縄のお菓子を売るお店など、見ているだけで楽しい。

以前、台湾でさとうきびをその場でジュースにしてくれる屋台を見かけただんな。
ここにもそれがあるんじゃないかと探していたら…

あ、ありました。
さとうきびジュース屋発見!
店の入り口に干してあるぐるぐるしたの(右)って…もしかしてびっくり!?

一体のお店なんでしょうひやひや

ジュースはお店のマシンにぐわ〜〜っとさとうきびを突っ込んで絞ってくれます。
ジュース搾り機
写真を撮ってたら自分が写らないように、と後ろに腰を引きながら作業をするお母さん。
いません、やりにくかったですよね…

できました、さとうきびジュース拍手
さとうきびジュース、まーさん♪
渋みとか青臭い感じは全くないですね。
しい甘さ、黒砂糖風味でとても体によさそう。

このお店の隣にこんな看板が。
市場に行こう!
こりゃ〜るしかないでしょジョギング

いきなり豚お頭がお出迎えです。
じ〜っと観察するだんな。しかも裏側を…説明してくれようとしましたが、丁重にりました。
豚を観察するだんな。
豚足、耳、内臓、ありとあらゆる部位を食べつくしますね。

お魚売場です。うわぁ、やかな色。
これを食べるんですね
ブダイはケラマの海でたくさん見かけたよ。
2階で調理して食べさせてくれるそうです。プサンのジャガルチ市場みたい!

アバサーって、水族館にいたよねぇ。
アバサー(ハリセンボン)って、美ら海水族館にいたよねぇ。食べられるんだ。
さすがには剥かれてるけど唖然

他にも島らっきょをその場で漬けてるおばちゃんとか、お店の片隅で
お昼ごはん食べながら商売してる家族とか、福岡ではなかなか
お目にかかれない光景でしたよ。

〜ん、生ものは飛行機に乗せられないし、食事時に来たらもっと楽しい場所だったかも。

っと、これを忘れたらいけません。
初日にレールを見て興奮していたゆいレール
ゆいレールに乗ったよ
国際通りの距離分くらい(1駅)を乗ってみました。
ちょこっとだけだったけど、新しくてなかなか快適でした。


ろそろ空港に向かう時間。
レンタカー会社に4日間お世話になった車を返します。
お世話になりました
君のおかげでいろいろしかったよよつばのクローバー
ありがとう!(沖縄の方言では“にふぇーでーびる”と言うそうです)

福岡から1時間で、こんなにしめちゃうなんて。
期待以上でした、沖縄
琉球ガラスのおみやげ
帰ってからは琉球ガラスのペアグラスで思い出に浸るmoca家なのでした。


JUGEMテーマ:夏休み


  • 2008.08.27 Wednesday
  • 13:09

-

スポンサーサイト

  • 2015.10.16 Friday
  • 13:09
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
お~っ、ポメマルさんアリビラに泊まったのですね!う、うらやましい!
女性は大好きな雰囲気ですよね~。

>おしゃべりしてる方が楽しくて
わかります、わかります(笑
女友達って後から考えると何があんなに?ってくらいしゃべってると面白いし、しかも話題が尽きなくて時間がいくらあっても足りないですよね。

きっとおいしいものをいっぱい食べながら、「しゃべる口と食べるのと二つ欲し~い」
状態だったことでしょう^^

市場も楽しかったです。やっぱりアジアはひとつです!
  • mocataro
  • 2008/09/08 11:04 PM
アリビラ懐かしい〜。
ここ出来てすぐの時に泊まったことありますよ。でもこの時どこで食事したのかさっぱり記憶がないです。学生時代の仲間3人だったからおしゃべりしてる方が楽しくて何を食べたのかわからない。帰ってから家族に何食べたのと聞かれても???でした。

どこに行っても積極的に行動してるお二人さん。
市場の皮剥かれたアバサーなんて初めてみたわ。
福岡は釜山にも沖縄にも近くていいところだわね。
あ゛〜〜っ、あったあった、かつお節屋さん!

かつお節がうず高く積み上げられていてとっても印象的だったので、写真だけ撮ってます。
そっかぁ、おいしいんですね。沖縄で鰹節、ってあんまりイメージがなくって…
買って来ればよかったぁぁぁぁ。旅の前に情報収集は必須ですね、反省。

だんなは公設市場に入った途端、この豚の裏側に向かってまっしぐらでした。
さとうきびも真空パックになってる茎の部分がず〜っと気になってたみたいで、ジュースが絶対あるはず、とキョロキョロさがしてました。

蛇はイラブーですか。
普通の洗濯物干しピンチに下がってるところが何ともおかしいですよね。

トラバありがとうございます!私の方からも送りますね〜♪


  • mocataro
  • 2008/08/29 3:07 PM
やっぱりmocaちゃんの旦那様、おもしろいよね〜。
なぜ豚ちゃんの顔を後ろ側から観察?!
さとうきびジュースを飲んでる満足そうなお顔も最高♪

そうそう、蛇がグルグルとぐろ巻いてるのは、イラブーだよ。
これを何回も湯でこぼして何時間もかけて煮てねイラブー汁と言うのにするのよ。
私も怖くて食べたことないけど…。^_^;
そしてこのイラブーがぶら下がってるサンシン屋さんのすぐ前にかつおぶし屋さん(松本商店)があるのだけれど、そこのかつおぶしがとってもおいしいの〜&#9825;
時間があるときにはいつも買って帰ります!
琉球ガラスのコップ、とっても良い色合いだね。
これで梅サワードリンクなんて飲んじゃったら爽やか〜な気分になりそう♪

前に私も沖縄の公設市場のことを載せた記事をTBしていきまーす♪

Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
沖縄から帰ってきて記事をアップしなくちゃと思いつつ早1ヶ月…。^_^; 今更ですがみなさま見てね、聞いてね〜。(笑) 仕事を終えて金曜夜に羽田を飛び立ち、その日は那覇に一泊して翌朝の船で伊是名島へ向かう予定でいた我が夫婦。 しかーし、その頃沖縄には台風
  • 楽子の小さなことが楽しい毎日
  • 2008/08/29 1:22 AM