Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

Recent Trackback

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.10.16 Friday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

保存食作ろう!

二度目の味噌仕込み!

3月に入っちゃったし、カノオ醤油もいつまでも冷蔵庫で
寝かせてるわけに行かないので。

重い腰を上げ、今シーズン2度目の味噌仕込みです
カノオ醤油の米麹
袋を開けてみると、前回の上野商店で買った麹よりも柔らかく
ほろほろとよく崩れます。

扱いやすいのはこちらの方かな…お味はどうでしょう。楽しみ^^


 今回は米麹のみで米味噌を。

九州では外で食事をしてもあまり米のみのきりっとしたお味噌を
食べる機会がないんですよね。

私は麦味噌独特の香りも甘みも大好きですが、たまに恋しくなるお味です。


前回のあわせ味噌を仕込んだ後、楽子さんの仕込み記録を読んで
いろいろ参考にさせていただきました!

楽子さんって、思いつきそうでなかなか思いつかないアイディアをたくさん
持ってるんですよね〜


まず、大豆の茹で方


これまでは前の晩に水に浸しておいて、煮る〜潰す〜混ぜる〜詰める
の工程を一気に一日でやっておりましたが。

楽子さんは前の晩、寝る前に3時間ほど煮てあとは翌朝まで放置というスタイル。
続きは翌日になるわけですが、これが…ラクチンでした。

うちなんて大豆は1キロ分くらいしか仕込まないんですが、それでも一日
作業するとさすがに れるんですよね。

それが工程が分かれて2日になるだけで、体力的にも気持ち的にも
ずいぶん余裕でした。


大豆はパスタ鍋で。

ちなみにうちはいつもパスタ鍋を使用。ザルもついてるし(爆)

この鍋、たけのこ茹でるのにも使いますが最近は本来の目的に
使われることはないですね
(パスタはフライパンで茹でちゃってます)



麹と塩を合わせる塩切りも前日にしておいたので、翌日に大豆が煮えたら…
ビニールに入れて踏みみ…

麹がこぼれてしょうがないんですよね。。。
大豆と麹を合わせるのに、前回使った寿司桶(↑)では小さすぎて周りに
ボロボロこぼれるこぼれる。

なので。

じゃ〜ん、買っちゃいました
たらい、いい感じ
たらい ちょっとでかすぎたかな

と思ったけど、まんべんなく混ぜるにはこれくらいがちょうどいい
うんうん、ナイスな買い物でした


あとは容器に詰めますが。


ここも楽子さん方式で、種味噌なるものを入れてみました。
種味噌初登場!

おととし作った味噌なので、色が恐ろしいくらいくなっています…

種味噌は発酵を助けてくれる、ということでいいんでしょうか。(ちゃんと理解して
やりなさいよ

このくらいでいいのかな?
いい仕事期待してます♪
しかもこの種味噌、あわせ味噌なんだけど。まぁいっか(←B型)


容器にはビニール袋を敷いてその中に詰めることに。
これも初めての経験なので、ドキドキ

これで『溜まり醤油』ができるのを、今からすっごく楽しみに
してるんですよ〜

さぁ、できた
はい、終了
あとは自然の力にお任せし、廊下の隅に放置かせておきます。


ちなみにこの日のランチは… 

 いももち 中には溶けるチーズが詰まってます
いももち、最高
大豆を潰しながら味見してたらおいしくて、マッシュなものが食べたい欲求を
抑えられなくなっちゃって。。。
(だって、大豆を思いっきり食べたら味噌の分が!)

島らー油ケチャップソースで食べたら激うまでした


新じゃが&大豆のあまりのおいしさに歯止めが利かなくなり…
夕飯のおかずにも登場してしまいました

新じゃがと豚肉のコンソメ煮込み(大豆入り)
じゃが&豆&豚
も〜、バケツ一杯食べたいくらいのおいしさ


ともあれ、おいしいお味噌ができますように



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

*覚え書き*

米麹(カノオ醤油)…1キロ
大豆(上野商店)…400グラム
塩(ヨネマース&赤穂の塩)…250グラム

カビ止め用の塩…少々
  • 2009.03.09 Monday
  • 21:42

-

スポンサーサイト

  • 2015.10.16 Friday
  • 21:42
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
meloさん、初の味噌仕込みお疲れさまでした!
しかも手作り麹だなんて…すごい。すごすぎます。

お味噌は仕込んでしまえばあとは麹様の働きにお任せですけど、その麹を育てるには温度管理が大変そうですよね。

きっと出来上がったお味噌の味は格別ですよ〜^^

TBありがとうございます。私もいただきに行こうっと♪
  • moca
  • 2009/03/14 12:44 AM
量が多めだと大変そう!

私も初めてやってみました。
ちょっぴりだけど^^;。

TBいただいていきます。

いももち>まさにトティースコーンだわ(爆)。 おいしそうです!
楽子さん!今回は本当にラクチンにできました。感謝感激です♪

>年々味を引き継いでいけるように思える
確かにそうですね^^
年末に仕込んだのと、種味噌を入れた今回ので味を比べてみようかな。

いももちはパセリが入ってます。これは庭に放置してあったもの(笑
暖かくなってきて、一時元気がなかったハーブ類もまたぐんぐん伸びてきました。

新じゃが、きっとすぐに出回りますよ。
こちらはどのスーパーでも新じゃがコーナーが大盛り上がりで、目にするたびに買いたくなって困ります…

TBありがとうございます!


  • moca
  • 2009/03/11 10:43 AM
あーやっぱり例のお知り合いのカノオ醤油の麹で仕込んだのですね〜。
なんだかすごーく香りの良いお味噌が出来そう!!
前の晩に少々煮込んでおくって、意外と楽で良いでしょ〜。
当日煮はじめるとやはり終わった頃には果てしなく夕方に近づいてしまうので、そうするともう夕食の準備も何もする気力がなくなっちゃうのよね。
たらい、mocaちゃんちは梅仕事も大量じゃない?
意外と出番が多そうな気がします♪
種味噌を入れるって言うのは今年の流行みたいで(?)覚えてるだけでもポメさん、カイエさん、いらさんなどが入れてましたよね。
私もはっきりとは効果のほどがわからないのだけれど(笑)なんとな〜く年々味を引き継いでいけるように思えるところが気に入っています。(爆)
いももち、おいしそう〜♪
緑に見えるのはパセリ?
中からチーズがとろろ〜んなんて、これはゴーカないももちだわ〜。
もうそちらはそんなに新じゃがが出てるのね。
こちらではまだまだ旧じゃががハバをきかしてて、新じゃがはそんなに見かけないの。
早く私もほくほく新じゃが食べたいよぉ〜。
味噌記事をTBしていきますね〜。
お互いのお味噌がおいしく出来ることを願って♪

Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback
糀の出来上がった翌日、早速お味噌を仕込んでみました。 ブログ仲間さんには手作り味噌の先輩がたくさんいらっしゃるので、色々参考にして、 大豆(カナダ産) 300g 糀 450g 塩(Maldon Sea Salt) 150g と言う分量で。 少量なので思ったより簡単でした。
  • ハギスはお好き?
  • 2009/03/13 6:52 PM
今年で4年目となる味噌仕込み。 1年目、2年目、3年目とそれぞれ反省点があったりして、じゃあ今年はこんな風にやってみよう♪なんて考えるのも手前味噌作りの面白いところ。 去年の味噌が好みの味に出来上がったので、今年は材料、分量等ほぼ去年と同じように仕込んで
  • 楽子の小さなことが楽しい毎日
  • 2009/03/10 3:29 PM